見せたがり屋のコレクション

        色々なものをコレクションしています。
            マッチ箱(実際にはマッチ箱に貼られていたマッチのラベルが多い)
            オレンジカード、テレホンカード、バスカード、買い物カード、などの磁気カード
            懐かしい「駅弁」の包み紙
            包装紙の端を貼るためのシール
            特定の著者(薄井逸走)の本
        などなどです。


     コレクターは、蒐集したモノを自分独りで抱え込み、密かに見て喜ぶタイプと、
            蒐集したモノを周囲に見せびらかして喜ぶタイプがあります。
            私は、間違いなく、後者のタイプです。

       どうぞ、ご覧下さい。

見せたがり屋のコレクションは、次の5種類です
    
マッチの見出し マッチ箱の
 コレクション
マッチ箱=マッチ箱のラベル です。昭和初期のマッチのラベルを集めました。
ラベルに書かれた電話番号や住所から、その時代を掴んでいただけることと思います。
カードの見出し 磁気カードの
 コレクション
オレンジカード、テレホンカード、ハイウェイカード、飲食カードなど、ブラスチックカードに磁気処理やIC処理されているカードを集めました。
駅弁 駅弁の包み紙の
 コレクション
昭和初期の駅弁の包み紙です。現在はプラスチック系の入れ物に入っていて、駅弁の蓋と包み紙は一体となっていますが、昭和の初期にはこんな包み紙にくるまれていたのです。  
包装ラベルの見出し 包装ラベルの
 コレクション
商品を包装紙で包む時、その先端をセロテープで止めますが、セロテープがなかった時代には、この包装ラベルを使用していました。  
本の見出し 本の
 コレクション
本のコレクションとは、つまりは「蔵書」のことですが、蔵書というにはほど遠いものです。
古いものではありませんが、絶版になっているのが多数あります。




お帰りの時には、是非、ご意見ご感想をお寄せ下さいませ(スパム防止のため、@を あっと にしてあります。訂正下さい)




2017/07/09 更新










.